パリピのマーケ部長のブログ

大手就活、営業、マーケ、出世などなど

【21卒就活】軸探し&やりたいことの見つけ方 自己分析《決定版》

f:id:Suguru0707:20191008111850j:image

 

日中は会社員、趣味の就活アドバイザーで

300人超の学生を支援してきたリーマンすぐるです。

 

今日は多くの学生が頭を悩ます、軸探し、やりたいことの見つけ方3つのアプローチについて書いていきます。

 

目次

 

本日のポイントは、以下の3つです。

①今まで頑張ってこれたことの要素を探す

②仕事を通じて人や社会に与えたい価値を探す

③自分が貢献できる要素を探す

 

重要なことは、軸、やりたいこと、というのは過去の原体験から形成されています。

これからやりたいこと!は現在やってみたいことでもあり、それは過去の経験、体験からその要素に魅力を感じてきた結果です。

なので徹底的に過去を振り返りましょう。

 

そうすることで、

自分のやりたいことを通じて、人や社会に期待通りの価値を提供し、そこで自分が貢献できている実感を持てるような業界、企業、仕事内容を見つけることができます。

 

それでは具体的に軸・やりたいことを見つけるアプローチについて説明していきます。

 

【1.今まで無意識的に頑張ってこれたことを振り返る。】

f:id:Suguru0707:20191008142538p:image

 

今まで頑張ってこれたことの要素を見つけることで、これからも頑張れるものを発見できます。

 

例えば、小さい頃からサッカーを継続してきたという場合。(読書でも勉強でもなんでもOKです。)

 

なぜそれを継続することができたのでしょうか?

その中に要素が眠っています。

 

例えばサッカーが好きで継続してきたという場合

 

・仲間と協力して1つのゴールを目指すこと

・競争し続けることで自分を高められること

・ゴールを決めることでチームを笑顔にできること

 

にやりがいや魅力を感じて続けてこれたということが考えられます。

この場合、この3つの要素があなたの頑張れることであり、今までやってきたこと=これからも続けていきたいこと!となります。

よって、この要素を含むような仕事は、あなたのやりたいことである可能性が非常に高くなります。

 

《まとめ》

自分の中で頑張ってこれたことは何か?

なぜそれを継続できたか?

その要素は何か?

その要素があるような業界、仕事はあるか?

 

【2.人にどうなってもらうことに喜びを感じてきたかを振り返る。】

f:id:Suguru0707:20191008142548j:image

 

仕事は社会や人に価値を提供して、その対価としてお金をいただき、その中から給料をもらいます。

 

このアプローチは社会や人にどのような価値を提供したいか?というところから、軸、やりたいことを見つける方法です。

 

人に与えられる価値は無限にあります。

 

・人の悩みや問題を解決するという価値

・人を楽しく明るい気持ちにするという価値

・毎日をちょっとでも幸せにするという価値

 

今までの人生であなたが社会や友人、他人のために提供した価値で最も喜びを感じたことはなんでしょうか?

 

『ピアノの発表会で何百人もの人が感動してくれたこと』という場合は、

多くの人に感動を与えること!があなたの最も大切にしたい価値であり、仕事を通じて提供したい価値になります。

 

ピアノで提供できたような『感動』を多くの人に提供できる仕事はないか?

このように提供価値をベースにやってみたい仕事をサーチすることで軸のある、一貫した就活ができるようになります。

 

《まとめ》

人のためにしたことで最も印象に残っているのは?

なぜそれが印象に残っているのか?

その要素は何か?

そのような要素がある業界、仕事は何か?

 

【3.人よりも少し得意なこと、自分の中で強みだと思うものを振り返る。】

f:id:Suguru0707:20191008142605p:image

 

これは自分の武器を活かして、仕事で貢献、活躍したいという人向けのアプローチです。

 

自分が得意なことを仕事する人には

いくつかのメリットがあります。

 

①自信があるので入社後に成果を出せる可能性◎

②組織に貢献できている実感が持てる

③①②によって成長を加速させるサイクルができる

 

デメリットとしては

自分の得意エリアを決めきってしまうことで、

他の可能性を狭めるといったところでしょうか。

 

苦手なことをするよりも、どうせ仕事をするなら得意なことをして役に立ちたい、活躍したいという方が大半だと思います。

 

人よりもちょっと得意なこと、自分の中で強みだと思っている要素はなんでしょうか?

 

例えば

365日Twitterで投稿してるという人であれば

 

・フォロワーのニーズを掴んで情報発信すること

・継続しながらブラッシュアップしていくこと

 

などは知らず知らずの内に強みになっているかもしれません。

 

フォロワーのニーズを掴んで情報発信をしていくことが強みであれば、

例えばマーケティングでターゲットに商品認知してもらうときに、企業の一方的な広告ではなく、ターゲット自体に拡散してもらえるようなデジタルの仕掛けのところで貢献できるかも?

のように強みを発揮できるエリアを見つけることができます。

 

他にも初対面の人とすぐ仲良くなれる、社交性があるという強みがあれば、営業の新規開拓の場面で武器にすることができます。

 

《まとめ》

人より少し得意なこと、自分の中で強みなことは?

その強みが活きそうなシーンは?

それの武器を使える業界、仕事はないか?

 

以上となります。

3つのアプローチをかけ合わしていくことで、

ボンヤリとしていたやりたいこと、

軸が明言化、言葉にできるようになります。

是非、試してみてください。