パリピのマーケ部長のブログ

大手就活、営業、マーケ、出世などなど

『自分に適する企業がわからない』という就活の悩みについて

f:id:Suguru0707:20191116114655j:image

 

どうもパリピです!

 

https://at-jinji.jp/blog/27662/

 

このサイトの調査によると、

20卒の学生の就活の一番の悩みは、

自分に適する企業がわからないこと。

だそうです。

 

気持ちはわかる。とてもわかる。

たしかに悩む。

でも結論言う。

そんなのほとんどの人わからんて。

 

自分に適する企業が本当に世の中に存在してるかすらわからないのに、自分に適する企業なんてわかるはずがない。

 

f:id:Suguru0707:20191114205842j:image

 

一つ考えて見てほしい。

 

小学校に入るとき、

中学校に入るとき、

部活動に入るとき、

高校に入るとき、

大学に入るとき、

彼氏彼女と付き合うとき、

 

それが自分に適する●●か?

なんて考えましたか?

 

考えた人の方が少ないでしょ。

結論、自分に適するかなんて誰もわからない。

 

人間、人類の強みは変化に対応できること。

つまり、適応できる力を持っていること。

 

きっと、

小学校も

中学校も

高校も

部活動も

彼氏彼女と

 

もっと自分に適してる選択肢はあったはず。

 

でも自分が選んだ選択肢を自分に適するように、自分で知らず知らずのうちに努力したはずです。

 

f:id:Suguru0707:20191114210453j:image

なぜ今までそんなこと考えたことなかったのに、就活にだけ、自分に適する●●を求めようとするのか?

 

何度も言うけど結論、そんなのないって。

 

重要なのはこれだけ。

自分が納得できる企業を選ぶ。

そこに適応できるように努力する。

 

まじでこれだけ。

20何年間しか生きてないのに、自分に最適の企業なんて見つけられる訳ない。

もちろん偉そうに言ってる僕も見つけられていない。

 

でも毎日仕事は楽しんでる。

大変なこともあるけど、

自分が納得した企業に入り、そこに適応できるように努力して、そこで楽しめるようにしているから。

 

ベストな企業なんてどこにもない。

だから、自分に適する企業がわからない!ってのは当たり前だし、わからないから悩むのもしゃあない。

 

でもそんなのどこにもなくて、自分が企業に適応してくしかないねんな!

 

この事実知っとかんと、

入る会社間違えたわー。

こんな企業だと思わんかってん。

ほな辞めたろ。

 

みたいに会社のせいにしてやめんねん。

もちろん本当にヤバすぎる企業だったら辞めればええけど、企業が自分にフィットしてくれるなんてことはない!って知っとかんとあかんで!

 

====================================

 

そろそろまとめに入るで!

 

自分に適する企業なんてない。

 

だからそんなことで悩むのはムダ。

 

それよりも自分が納得できる企業を探せ。

 

そしたら入社できるように努力する。

 

入社できたら自分が適応できるように努力する。

 

これだけ!

何も難しくない。

人間は適応できる生き物。

だから何千年も滅びずに生きてきてる。

 

誰でも変化に適応できる力を持ってるんやで。

 

就活で人生のすべて決めなきゃあかんなんてことない。

 

今自分が納得できる道に進めばいいだけやで。

 

大丈夫、適応する力はもっとる!

 

適する企業じゃなくて、納得する企業を見つけてな!

 

ではでは